読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOLIDAY HIKER WALKING

グルーヴィーな音楽と、山が大好きな、おじさんの休日の日記です。

阿弥陀岳 ヤッホー岩峰

ほぼ一月ぶりの山登りです。
休みが夜勤明けばっかりだったり、仕事にやられてつかれちゃったりで、なかなか山に行けず、そろそろストレスがたまってきた今日この頃です。
もう梅雨に入っちゃったけど、初夏の高山を堪能したいなと思い、八ヶ岳に行ってきました。
八ヶ岳は、山梨と、長野にまたがる3000m近くの山が連なる非常に大きな山塊です。
ちなみに8つの山の集合体ってわけではなく、20以上の山があります。つまり8つと書いて、たくさんの山があるよ!ってことみたいです。

前夜、山と高原地図で、コースタイムを見比べて、我々へっぽこ夫婦でも日帰りで行ける山をあれやこれや吟味した結果、コースタイムもちょうどいい感じで、頂上直下の岩稜帯が楽しそうな阿弥陀岳に決めました。

朝3時半起床、4時半出発。クソ眠いです。7時にやまのこ村駐車場到着。7時15分登山開始。
f:id:songispretty5551256:20150622172335j:image

南沢ルートを行きます。
f:id:songispretty5551256:20150622172904j:image

苔生した森。とってもいい雰囲気。
f:id:songispretty5551256:20150622173703j:image
f:id:songispretty5551256:20150624210012j:image
f:id:songispretty5551256:20150624210031j:image

干上がった河原みたいなところ。
f:id:songispretty5551256:20150625104246j:image

9時半、行者小屋到着。トイレ&小休憩。トイレ100円。
f:id:songispretty5551256:20150622174155j:image
ここで、でっかい鹿が小屋前の広場を走り抜けて行った。今日はたくさん鹿見れた。鹿現れて、おー!とか言ってんの我々夫婦だけだったけどね。
ここでは、あたりまえの日常なんだよね。

雪渓。
f:id:songispretty5551256:20150625104724j:image

f:id:songispretty5551256:20150625105626j:image

f:id:songispretty5551256:20150625105518j:image

f:id:songispretty5551256:20150625105603j:image

コルを左に行くと赤岳方面。我々は阿弥陀岳方面の右に行きます。
f:id:songispretty5551256:20150625112420j:image

中岳コルからのハシゴ。
f:id:songispretty5551256:20150625110458j:image

ここからの頂上までの岩登りが楽しかったなあ。手で岩をつかんでワシワシ登ってくのは気持ちいい。そんで高所大好き症なので、俺、岩登りむいてるかもしんない。
f:id:songispretty5551256:20150625111336j:image
f:id:songispretty5551256:20150622205835j:image
f:id:songispretty5551256:20150622211230j:image

ガスってるけど高山らしい風景。
f:id:songispretty5551256:20150625111455j:image

f:id:songispretty5551256:20150625113048j:image


11時過ぎ頂上到着。ほぼコースタイム通り。しかし頂上は真っ白け。
f:id:songispretty5551256:20150622204545j:image
キャップはビートルズで、Tシャツはキングタビーというチグハグな俺。
ファッションでいえば、今まで行ったどの山より、八ヶ岳の山男たちは、みんなビシッと山スタイルで決めていた。かっこいいなー。
登山靴以外ほぼ普段着の我々。すげー浮いてたよー。

一瞬だけ姿を見せてくれた赤岳、中岳。
f:id:songispretty5551256:20150622205422j:image
お昼ご飯。おにぎり、唐揚げ、浅漬け。最高。
f:id:songispretty5551256:20150622204134j:image

下山時、絶景。
f:id:songispretty5551256:20150622212143j:image
もう少し頂上でねばれば良かった。 

下山時に出会った鹿。
f:id:songispretty5551256:20150622201349j:image
f:id:songispretty5551256:20150622201426j:image
3頭でかたまってたんだけど、2頭は先に逃がして(たぶん女房、子供)、お父さんが残ってこっちをジーっと見てた。こっちに来たら殺すと思ってたのかわからないけど、男らしいなと思った。

15時半下山。
f:id:songispretty5551256:20150622213902j:image

初の森林限界越え、稜線沿いのハイマツ帯、頂上直下の岩登り、ダケカンバが斜めに生えてるのも高山っぽかった。
雲海通り越して、真っ白けの展望だったけど、いろんな初めての体験ができて楽しかった。
八ヶ岳、マイカーでも非常に行きやすいので、これからいろいろ探検してみたいてす。

帰りの中央道。連なる山並みの上の雲の上からニョキッと頭を出す富士山。
f:id:songispretty5551256:20150622205652j:image
あらためてケタ違いにでかいなと思った。