読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOLIDAY HIKER WALKING

グルーヴィーな音楽と、山が大好きな、おじさんの休日の日記です。

石老山

登山
12月24日。

連休最終日。
午前中、10時から通院、点滴治療。
ものすごく混んでた。薬は待ってられないので後日取りにくることにした。

で、クリコを拾って相模湖の石老山に向けて出発。

12時半頃、相模湖病院駐車場に到着。13時近くから登山開始。
久しぶりの午後から登山。日が暮れる前に必ず下山しようと思いながら出発。

相模湖病院のわきの登山口を行くと、こんな岩々した道になります。
f:id:songispretty5551256:20150201020845j:plain
f:id:songispretty5551256:20150201020010j:plain

大小の岩がゴロゴロ転がってます。無造作に。
f:id:songispretty5551256:20150201020156j:plain
f:id:songispretty5551256:20150201020540j:plain

しばらく行くと、朝の連ドラ花子とアンの蓮様のモデルになった方が眠るという顕鏡寺に到着。
f:id:songispretty5551256:20150201023256j:plain

クリコは、ドラマをちゃんと見てなかったくせに、こういうとこはなぜか食いつきがいい。
でっかい杉の木や、石仏や、洞窟をパシャパシャ撮影。
f:id:songispretty5551256:20150201023516j:plain
f:id:songispretty5551256:20150201022547j:plain

杉の木の前で蓮様気どりの人。
f:id:songispretty5551256:20150201022647j:plain


しばらくあるくと融合平見晴らし台に到着。
相模湖方面に大きく開けていて、なかなかの展望だった。
f:id:songispretty5551256:20150201022748j:plain

クリコが、ここからの登りがつらそうだった。
で、石老山山頂に到着。
f:id:songispretty5551256:20150201024007j:plain

木々の間から折り重なった山々。その一番後ろに富士山どーん。
f:id:songispretty5551256:20150201024511j:plain
拡大。
f:id:songispretty5551256:20150201024558j:plain
手前の富士隠し大室山。ここで覚えたよ。

ここからピストンの予定だったんだけど、次の大明神展望台からの眺めが見たいので、一周することに。

登ったり降りたりを繰り返す。この道がクリコはつらそうだった。
f:id:songispretty5551256:20150201154003j:plain

で、大明神展望台に到着。
東側以外の展望がバッチリ開いていた。富士山も午後の空気の中でよく見えた。
f:id:songispretty5551256:20150201154119j:plain
f:id:songispretty5551256:20150201154319j:plain

ここでコーヒーを沸かして、大きな休憩をとる。

乾杯!山!
f:id:songispretty5551256:20150201171046j:plain

地図とコンパスをつかって、周りの山と照らし合わせたりする。
だんだん位置関係がわかりだしてきた。
f:id:songispretty5551256:20150201201053j:plain

下山開始。
岩がゴロゴロしてて、なかなかすてきな下山道だった。
f:id:songispretty5551256:20150201201546j:plain

キャンプ場を抜けて、プレジャーフォレストの前を通って、相模湖病院に戻って石老山周回登山終了。
おもしろかった!

で、藤野のやまなみ温泉に向かう。
ここで森屋くん合流。
f:id:songispretty5551256:20150201201817j:plain

昨日につづいてのやまなみ温泉。
今日は夜間料金で400円。安いなー。
今日も内風呂、露天風呂と楽しんで、食堂でご飯も食べる。
俺は、キムチ味噌ラーメン。
クリコと、森屋くんは、豚丼
まあまあの味。満足。
f:id:songispretty5551256:20150201201920j:plain

最近登山のことしか考えてない。
家に帰れば地図を広げて次の登山のこと。
元旦二日と登山の予定が決まった。