読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOLIDAY HIKER WALKING

グルーヴィーな音楽と、山が大好きな、おじさんの休日の日記です。

高尾山、美しき花の山


f:id:songispretty5551256:20170507024038j:image
f:id:songispretty5551256:20170507024113j:image

約半年ぶりの山登り。地元の山ですが高尾山に行ってきました。

 

妻クリコと始めた山登り、一緒にいろんな山を登ってきたのですが、クリコが思いがけない病気にかかり、しばらくは山に行けないということで、ひとりで行く気にもなれず自然と山から足が遠のいていました。

が、病気のほうもまだ完治ではありませんが、なんとか快方のメドがたち、また山への意欲が戻ってきたようです。

クリコも軽目の登山ならもう大丈夫なようですが、あいにくの仕事のため今回はパス。久しぶりの山登りは、超久しぶりのひとり登山になりました。

調べてみるとひとり登山は、去年の6月、倉岳山、高畑山以来。約一年弱ぶりです。

リハビリの意味もあり、なれた地元の山に決めました。

あとGWの高尾山、どんなすさまじい状況かを見てみたかった。

 

日影沢から登ります。6時50分開始。

日影沢のキャンプ場脇にいた猫。めっちゃにゃーーって言ってた。
f:id:songispretty5551256:20170507002939j:image

久しぶりこの感じいい感じ。
f:id:songispretty5551256:20170507005846j:image

 

しかし、やっぱりすぐつかれる。歩いては止まり歩いては止まりを繰り返しながら行きます。

息の上がり方も、足のつかれ方も今までで一番だったかも。

途中からもうゆっくり歩くことに決め、のんびり花や緑を楽しみながら歩きました。

 

そして山頂到着。
f:id:songispretty5551256:20170507010636j:image

 

拍子抜けの閑散ぷり。

途中、高尾山口からのルートに合流してからも、あんまり人と会わなかったので、予想はしてたけど。

まあ、時計をみるとまだ7時半をまわったところ。まだ時間が早すぎるのでしょう。

 

富士山もくっきりはっきり。
f:id:songispretty5551256:20170507011338j:image

 

前日の天気予報だといまいちな感じだったのだけど、最高の天気でした。そのかわり暑い。

ここで15分くらい休憩して裏高尾の方を目指します。

 

一丁平からは富士山はもとより、ほんのり南アルプスも見えました。
f:id:songispretty5551256:20170507011947j:image

 

汗だくなりながら次の小仏城山を目指します。

 

自撮りです。
f:id:songispretty5551256:20170507012134j:image

 

この写真、ソルジャーっぽいとの指摘を受けましたが、確かにと思いました。

 

小仏城山到着。高尾山山頂よりは人がいます。やっぱり時間的なことだったんでしょう。

f:id:songispretty5551256:20170507012653j:image

 

ここでも15分くらい休憩して次を目指します。それにしても暑い。それに気持ちがなんか淡々としてます。楽しんではいるんだけど、高揚感はない感じ。

 

小仏峠到着。
f:id:songispretty5551256:20170507013145j:image

 

なんか狸の置物周りスッキリしてんなと感じたので、昔の写真を確認したところやっぱりだいぶスッキリしてました。

 

2年前の3月の小仏峠

f:id:songispretty5551256:20170507013547j:image

 

さて、次の景信山を目指します。

 

ここからの登りがつらくて、めっちゃのんびり歩きました。とにかく花が咲いてたら止まって見る感じ。

 

なんとか景信山到着。
f:id:songispretty5551256:20170507014514j:image

 

山登りを始めて、初めての山が景信山なので、この山には自分のルーツ的な気分があります。大好きです。

 

季節の山菜の天ぷら。
f:id:songispretty5551256:20170507014821j:image

 

いつも食料持参なので、景信山の茶店で食べ物を買ったの初めて。今日も弁当持ってきてるんだけど、時間的にも腹具合的にも弁当を食べるほどではない。なので初天ぷらしました。おいしかったです。次のこんな機会には、初なめこ汁を狙います。

 

で、なぜか景信山が一番人が多かった。天ぷら人気か?

 

景信山山頂からの景色。

まずは富士山。
f:id:songispretty5551256:20170507015904j:image

 

逆側の関東平野
f:id:songispretty5551256:20170507020031j:image 
f:id:songispretty5551256:20170507020101j:image

 

ここでゆっくり30分ほど休んで下山です。

小仏峠バス停の方ではなく、小下沢キャンプ場の方に下りることにしました。

 

ここからは、全部下り。

登りは体力的につかれるけど、下りは滑らないように、怪我をしないように気を使うので精神的につかれます。

最後に怪我をしたくないので、ていねいにのんびり歩くことにしました。

 

写真を撮ったり、花を眺めたり。

f:id:songispretty5551256:20170507020942j:image

 
f:id:songispretty5551256:20170507021015j:image

 

そして小下沢キャンプ場に到着。

f:id:songispretty5551256:20170507021409j:image

 

沢もサワサワ涼し気な音で流れてます。
f:id:songispretty5551256:20170507021523j:image

 

そしてここからの林道歩きが長かった。ガムを噛み噛み、ピーナッツをカジカジしながらひたすら歩きました。そしてなぜかこの林道区間が一番人と擦れ違ったのが多かった。散歩人気区間か?

 

なんとか林道を終え、アスファルトの道に出たときはホッとした。そして12時過ぎに日影沢に停めた車に戻ってきました。

 

やっぱりだいぶ体がなまってるみたい。というか体は常に仕事で動かしてるので、山登りにつかう体力がなまっているのを痛感しました。これから徐々に取り戻していきたい。

でも、つかれたけど、ほんとに楽しかった。淡々とだけどほんとに楽しんだ。天気も最高だったし。

 

最後に花の百名山、高尾山の花の写真をズラズラッといきます。

 
f:id:songispretty5551256:20170507023647j:image
f:id:songispretty5551256:20170507023713j:image
f:id:songispretty5551256:20170507023743j:image
f:id:songispretty5551256:20170507023805j:image
f:id:songispretty5551256:20170507023832j:image
f:id:songispretty5551256:20170507023848j:image
f:id:songispretty5551256:20170507023901j:image
f:id:songispretty5551256:20170507023917j:image
f:id:songispretty5551256:20170507023937j:image
f:id:songispretty5551256:20170507023955j:image
f:id:songispretty5551256:20170507024022j:image
f:id:songispretty5551256:20170507024152j:image
f:id:songispretty5551256:20170507024219j:image
f:id:songispretty5551256:20170507024240j:image
f:id:songispretty5551256:20170507024255j:image
f:id:songispretty5551256:20170507024444j:image
f:id:songispretty5551256:20170507024459j:image

以上です。ありがとうございました。