読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOLIDAY HIKER WALKING

グルーヴィーな音楽と、山が大好きな、おじさんの休日の日記です。

日の出山 大晴天の山登り

登山
f:id:songispretty5551256:20160315200829j:image  

昨日、1日中降りつづいた雨が上がり、朝からの大晴天。外を見ると、丹沢の山々に雪がかぶっている。山には雪が降ってたんだなあ。

f:id:songispretty5551256:20160315201507j:image

今日は、ひさしぶりの大所帯、しろしくん、ラジくん、ゆまちゃん、我々夫婦の5人で日の出山に行ってきました。
初参加のゆまちゃん、今日が初めての山登りです。
山登りがしたくて、仕事をがんばって、靴や、レインウエアなどの装備を揃えての初山行。晴れてよかった。
 
日の出山は、2度目です。
前回と同じ、吉川英治記念館前の公営無料駐車場に車を停めて、愛宕神社から登りました。

愛宕神社の長い階段。
f:id:songispretty5551256:20160315204211j:image

八十八ヶ所巡りのお遍路さんのコースにもなっています。
f:id:songispretty5551256:20160315204626j:image

f:id:songispretty5551256:20160316053158j:image

花粉症にとっては地獄のような杉林。
f:id:songispretty5551256:20160316134539j:image

僕がおさえてますから、先行ってくださーい! by ラジくん
f:id:songispretty5551256:20160316134343j:image

梅野木峠で山頂立ち入り禁止看板が!オーマイガッ!
f:id:songispretty5551256:20160316054310j:image

マジで!
笠取山の悪夢ふたたび!
とりあえず看板に書いてある番号に電話して確認すると、12時半くらいまでなら大丈夫とのことなので、先に行くことにする。

梅野木峠で休憩中出会ったワンコ。
f:id:songispretty5551256:20160316054935j:image

きんちゃんとか、てんちゃんとか、いろんな名前で呼ばれてた。かわいかったな。15歳になるそうで、これまでずーっと飼主さんと一緒に、山を登ってきた山のベテラン。途中まで一緒に行くと、遅れた人を待っててくれる優しいやつ。


道にうっすら雪がついてきた。
f:id:songispretty5551256:20160316055241j:image

雪きたー!
f:id:songispretty5551256:20160316055549j:image

山頂下あたりからだいぶ積もってた。同級生のふたり。ちなみに今日はしろしくんの40歳の誕生日でもあります。中学からずーっと今日までいい友達だったふたり。なんかブルースは絆みたいになってんね。ふたり。Jr.ウェルズとバディガイのブルースブラザーズみたい。
f:id:songispretty5551256:20160316055818j:image

山頂。
f:id:songispretty5551256:20160316060039j:image

f:id:songispretty5551256:20160316131600j:image
  
大岳山方面。
f:id:songispretty5551256:20160316091719j:image

うれしそうに風になびかれる人。
f:id:songispretty5551256:20160316092158j:image

広大な関東平野をながめなからの昼飯。
f:id:songispretty5551256:20160316091836j:image 

山頂では、12時半からヘリコプターでの資材搬入があるので、1時間くらいしかいられなかったけど、それほど寒くもなく、広い山頂でそれぞれ思い思いにくつろぎました。
時間になり、山頂から少し下りたところで、ヘリコプターの資材搬入を見ようと思って、待ってたんだけどなかなか来ないので下りることにした。

山頂下の階段で、工事関係の方が写真を撮ってあげるというので、ありがたく撮ってもらった。
f:id:songispretty5551256:20160316121534j:image

もう少しおりたところでヘリコプターの音が近づいてくるのが聞こえた。

おーい!
f:id:songispretty5551256:20160316121645j:image

さらにもうちょっと下りたところで、どうも様子がおかしいことに気づき、地図で確認すると、ルートを外れてることがわかった。

500mほど戻って正規のルートに復活して、どんどん下ります。

そして、全員で目を見開き発声練習して、歌を歌いながら歩きます。楽しい。
山で歌うと異常に楽しくなります。
しろしと、ラジくんの声がそっくりで、コール&レスポンスするとどっちがどっちかわからない。おもしろかった。


今日は、温熱シップをはってるせいか、膝もわりと調子よかったんだけど、最後の方でやっぱり痛くなった。
近場の山行なので、お金もかからないし、すぐ家に帰れるというので気分的にはすごい楽。いつも思うことだけど、俺いいところに住んでるなーと思いますね。

今年は、奥多摩の山々をもっといろいろ歩きたい。テント買って、長い縦走とかしたい。クライミングもかじってみたい。あれこれやるのはいいけれど、完全に中高年で山にはまった人という自覚を持って、遭難しないように気をつけよう。俺。