読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOLIDAY HIKER WALKING

グルーヴィーな音楽と、山が大好きな、おじさんの休日の日記です。

蓼科山 やっぱり地球は青かった

 
f:id:songispretty5551256:20151002221440j:image

前日天気予報だと、雨のち晴れ。
昼前には雨が上がって、あとは晴れるとの予報。

夏の間、仕事や、天気でまったく山に行けなかったので、行ける時に行っておきたいとゆーことで行ってきました。

今回、クリコは、7月の谷川岳以来なので超久々。
なので、7合目まで車で行けて、そこから2時間くらいで山頂に立てるという蓼科山は、なまったクリコの身体にはピッタリの山だと思い選びました。
とは言っても、2500mを超える山だし、なんといっても日本百名山に選ばれている山。近所の裏山に登るのとはわけが違います。

朝、6時半に出発するつもりが、なんだかんだ準備に手間取って7時近くになってしまった。

しかし、我が新車ハスラーは、快調に飛ばし、我々を快適に蓼科山まで運んでくれた。
テンキュー!ハスくん!

到着したのは、9時過ぎだったけど、平日だし、午前中、雨が降ってたこともあり駐車場はガラガラでした。
f:id:songispretty5551256:20151002175439j:image

9時半、7合目登山口。一の鳥居からスタート。
f:id:songispretty5551256:20151002195646j:image

両側、熊笹生い茂る登山道をゆったり上がっていきます。紅葉も色づき始めてます。
f:id:songispretty5551256:20151002180135j:image

まだまだ余裕の表情。
f:id:songispretty5551256:20151002223337j:image

八ヶ岳名物、苔生す森。
f:id:songispretty5551256:20151002180426j:image

ガレた急登が始まった。
f:id:songispretty5551256:20151002180726j:image

前日の雨の影響なのか、登山道を水が流れていきます。
f:id:songispretty5551256:20151002180927j:image

将軍平、蓼科山荘到着。
f:id:songispretty5551256:20151002195723j:image
ここで小屋番さんとしばらく立ち話。
登山客が、階段の両脇をストックをついて歩くせいで、だんだんと登山道が広がってしまっていると嘆いておられました。それは俺もやってることなので気をつけようと思います。
やっぱり山が、人為的な行為で形が変わっていくのは悲しいことですから。

ここからでっかい岩がゴロゴロしてるところをワシワシ登って行きます。
そして、ここから展望が開けてきます。
山頂までもう少し。
f:id:songispretty5551256:20151002200736j:image

f:id:songispretty5551256:20151002183903j:image


着きました!山頂です!
f:id:songispretty5551256:20151002204203j:image

だだっ広い山頂が、でっかい岩でゴロゴロ埋め尽くされてる。
一面この風景。これが自然にこうなったなんて不思議。
この風景ができあがる様をみてみたい。

最初のうちこそガスってたんだけど、やがてきれいに晴れました。
これぞ360°の大展望。我々、これまで高山に登っても今ひとつ天気にめぐまれなかったんだけど、今日はやってくれたよ!風と太陽が!
f:id:songispretty5551256:20151002221955j:image

なんか涙がでそうなくらいの風景でした。
雲の上に浮かぶ北アルプス。真ん中に槍ヶ岳が!
f:id:songispretty5551256:20151002205832j:image
初めて槍ヶ岳を肉眼で見た衝撃。たとえるなら初めて宇宙から地球を見てるようでした。

真正面に北横岳。風よけと、ご飯を食べるのにちょうどいい平べったい岩。
ここを今日の大休憩ポイントにしました。
f:id:songispretty5551256:20151002214425j:image

昼ごはん。いつも通りおにぎり。
f:id:songispretty5551256:20151002215405j:image

八ヶ岳。赤岳と阿弥陀岳がかっこいいです。
f:id:songispretty5551256:20151002214915j:image

南アルプス。光ってます!
f:id:songispretty5551256:20151002221329j:image

左端に浅間山
f:id:songispretty5551256:20151002221013j:image

えーん!雲海がかっこいいよー!
f:id:songispretty5551256:20151002222315j:image

f:id:songispretty5551256:20151002222457j:image

下山途中に蓼科山荘で気になってたTシャツを購入。山荘のオーナーさんがデザインしたらしいです。
カモシカのイラストがいかす。f:id:songispretty5551256:20151002222936j:image
ライブや、イベントに参加して、気にいったデザインのバンドTシャツを買う。それと同じ。
これからは、気にいったデザインの山Tシャツ買っていこう。


最後、下山途中、膝をいわせてしまう。
実は、前々回の谷川岳の下山時に右膝をいわせてしまっていて、まだ治っていない。
それをかばいながら歩いてたせいか、左膝も痛み出し、たびたび止まる。
ちゃんと治療しないと治んないのかな。
f:id:songispretty5551256:20151002224108j:image

下山。
f:id:songispretty5551256:20151002225329j:image

帰りの高速道路でみた富士山。この世のものと思えない美しさ。
f:id:songispretty5551256:20151002230350j:image

f:id:songispretty5551256:20151002230830j:image


春先から、あまりいい景色が見られなかったけど、秋が深まり、さらに冬に向けてのこれからが楽しみです。
春夏秋冬、どの季節もそれぞれのいいとこがあるけど、景色をきれいに遠くまで見渡すということに限れば絶対に冬。

そしてハスラーを買った大きな理由は、冬もどんどん行動できるようにというのが一番。
多少の雪なら根性で乗り切れるんじゃないか。ハスラーならば。