読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOLIDAY HIKER WALKING

グルーヴィーな音楽と、山が大好きな、おじさんの休日の日記です。

鴨川旅行 2日目 鋸山 東京湾フェリー

登山
1月20日。

まず朝風呂。7階展望風呂。
湯船につかってるその時お日様が登ってくるのに気づく。
急いで体を拭いて、クリコを呼びに部屋へ戻り再び7階へ。

ご来光きたー!
なんか盛り上がってきたー!
f:id:songispretty5551256:20150204120111j:plain

で、朝食バイキング。
 パン食を中心に選ぶ。
あんまり朝から食いすぎないように気をつけつつセレクト。

クリコ先に部屋に帰った後に父ちゃんから重めの話を持ちかけられる。旅行先で聞きたくねー!
まあ、でも考えなくちゃならない話し。
f:id:songispretty5551256:20150204121624j:plain

とりあえず鋸山にむけて出発!

のどかな田園風景の中、鋸山をめざして走る。
f:id:songispretty5551256:20150204121838j:plain

あらかじめルートのお勉強はしておいたんだけどいまいちよくわからない。
とりあえず一番近い駐車場に入れようということで、有料の山頂駐車場にいれた。
しかし、ここでいきなり素晴らしい展望。
テンションあがるぜー!
f:id:songispretty5551256:20150204121805j:plain

ギザギザの稜線。これが鋸山!
f:id:songispretty5551256:20150204121943j:plain
つっても稜線を歩くわけじゃないけど。

で、トイレの関係もあり、日本寺から散策。
やっぱり聞いてた通り、エキゾチックな感じ。
f:id:songispretty5551256:20150204122311j:plain

f:id:songispretty5551256:20150204122715j:plain

f:id:songispretty5551256:20150204232749j:plain

アジアの遺跡を歩いてるみたい。
f:id:songispretty5551256:20150204122816j:plainf:id:songispretty5551256:20150204122740j:plain

f:id:songispretty5551256:20150204122912j:plain

f:id:songispretty5551256:20150204123047j:plain

f:id:songispretty5551256:20150204233943j:plain

f:id:songispretty5551256:20150204123505j:plain

f:id:songispretty5551256:20150204123444j:plain

f:id:songispretty5551256:20150204124443j:plain

地獄のぞきも体験。
f:id:songispretty5551256:20150204123815j:plain

とにかく展望が素晴らしかった。
f:id:songispretty5551256:20150204124010j:plain

330mの低山でこの展望はすごい!
f:id:songispretty5551256:20150204124125j:plain

80歳、大展望を従えて!
f:id:songispretty5551256:20150204124224j:plain

なんか千葉らしい!
正直、千葉の山を舐めてたんだけど、完全に考えをあらためた。
これからは、南房総の山も候補地にさせてもらいます。
f:id:songispretty5551256:20150204150252j:plain

今回は、ルートを把握してなくて、登山道のほうを歩けなかったので、次は、登山道のほうから再チャレンジするぜ!
f:id:songispretty5551256:20150204233402j:plain

待ってろよ!ノコーギーリー!
f:id:songispretty5551256:20150204233254j:plain

で、下山して、お昼ご飯を食べに、「道の駅きょなん」というかわいい名前の道の駅へ。
海鮮系は、昨日から充分食ったので、ラーメンが食べたいということで、そういう店へ。

父ちゃん、しょう油ラーメン。
クリコ、豆乳ラーメン。
俺も、豆乳ラーメン。
意外とおいしかったです。
なんか千葉らしい。

で、帰りは東京湾フェリーに乗って、三浦半島に渡って帰ろうということに。
チケットを買い、お土産を買う。
出航時間の1520まで、1時間半以上あるので車で昼寝。
前夜、寝れなかったので、眠くて眠くてしょうがなかった。
しかし、やっぱりグッスリとは寝られず。

列に並び、いよいよ乗船。
この瞬間ワクワクする。大好き。
f:id:songispretty5551256:20150204234121j:plain

フェリー内のサンバー。かわいい。
f:id:songispretty5551256:20150204234154j:plain

アディオス!ノコギリ!
f:id:songispretty5551256:20150204234732j:plain

で、乗船した瞬間から一度も座席に座らず、ずーっと展望デッキにいた。
f:id:songispretty5551256:20150204235107j:plain

f:id:songispretty5551256:20150204235343j:plain

f:id:songispretty5551256:20150204235423j:plain

f:id:songispretty5551256:20150205000329j:plain


俺は、風と、海の匂いと、カモメの自由さを感じていたいのさ。
f:id:songispretty5551256:20150204235944j:plain

f:id:songispretty5551256:20150205000107j:plain

そして、一瞬たりとも退屈することなく久里浜に到着。

下船。
f:id:songispretty5551256:20150205000444j:plain

横浜横須賀道路を通って、保土ヶ谷バイパスを抜け、俺のホームといえる16号を通って、父ちゃんを降ろし、なつかしの我が家へ。

ミルク!ショコラ!
お留守番ありがとうね!
f:id:songispretty5551256:20150205001329j:plain
父ちゃんと、母ちゃんはお前達が元気にしていてくれるおかげで、楽しい旅行に行ってこられたよ!

クリコも、いつも俺に付き合ってくれてありがとう!
父ちゃんも、いつも元気でいてくれてどうもありがとう!

久々の千葉楽しかったぜ!