読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HOLIDAY HIKER WALKING

グルーヴィーな音楽と、山が大好きな、おじさんの休日の日記です。

トレッキングシューズ購入

f:id:songispretty5551256:20150125235242j:plain
10月29日。

南大沢のアウトレットに登山靴を買いに行った。
とりあえず、いろいろ店員に聞いて、履いてみることにした。

まず、ノースフェイスへ。クリコが履いてみたけど、足に合わず。俺はサイズ無し。

次に、ホグロフスへ。北欧の人気のアウトドアブランドらしい。
ふたりで、履かせてもらって、いろいろ話を聞いて、結局日本人の足には、日本のブランドが合ってるんじゃないかということでモンベルへ。

モンベルの接客は、めちゃくちゃていねい。足を一から測ってくれて、二人とも実は、思っていたより足が小さかったことがわかった。

クリコは、外反母趾
俺は、合わない安全靴で爪を剥がしたことが原因で、足をかばう意味で大きなサイズを選んでいた。

で、いろいろ選んでもらってはいてみる。

まずクリコから。

クリコは、自分で思ってるほど、判広甲高では無く、むしろ細身のシューズが合うことがわかった。
その結果、ASOLOというイタリアのブランドと、KEENというアメリカのブランドがぴったりだったんだけど、ASOLOは、値段高すぎ。KEENは、軽めのハイキングに対応したシューズということで、却下。

ここで、昼ごはんを食べに外へ。
どっかにはいろうとしたけど、みんな高くて、あまりグッとくるとこも無かったので、スーパーでお弁当を買って、外のベンチで食べた。
天気良かったから気持ちよかった。
f:id:songispretty5551256:20150126000615j:plain
で、こんどは俺の番。
最初に履いてみた、モンベルのやつが、いきなりフィット。
というか、違和感を感じる部分がわからない。ということは、たぶんフィットしてるんじゃないかと。
で、とりあえず他にもいろいろ履かせてもらった結果、最初に履いたのが一番良かった。
 で、モンベルの靴を買った。

で、またまたクリコの番。
いろいろ試した結果、合うのが無くて、他のブランドを試してみることをすすめられ、ここでの購入はあきらめる。
でも、モンベルの接客は親身で、ほんとによかったなー。
また来よう。

で、コロンビアに行ってみたけど、靴は見当たらず、アウトレットをでて、ワイルドワンというアウトドア用品の専門店へ。

ここで、モンベルで教えてもらったことを言って、いろいろ履かせてもらう。
で、パタゴニアの靴がいい!楽だ!というのでそれに決定!

じゃ、それにしよう!それいくら?2万円です!

……。

どうしようかと思ったけど、半日以上かけて、やっとみつかった靴だ。買うことにした。

で、今から陣馬山行こうってもりあがって、一旦家に戻って、ラーメンの準備して、荷物担いで、いざ!陣馬山へ!

当然、運転はクリコ!

登山靴では、運転しにくいってことがわかった。
こんどは、スニーカー持って来よう。
f:id:songispretty5551256:20150126000524j:plain
で、和田峠に着き、山頂目指し歩き出して5分後に、オバケ怖いからもう戻ろうとクリコがギブアップ。
和田峠に戻って、前にみんなでBBQやったとこで、ラーメンつくって食べた。
f:id:songispretty5551256:20150201132125j:plain

真っ暗な山の中で、ふたりだけでラーメンを無言ですすってると、さみしいんだか、幸せなんだか、不思議な気持ちになりながら、ラーメンを食べた。